Menu

サポートFAQ

お客様よりいただく頻度の多い質問や、PCパーツ・コンピューターのトラブル対処方法に関するサポート情報を集めました

[3] メモリー取付け


■メモリを取り付け

04 メモリの取り付け

PCの基本性能を大きく左右するのがメモリです。取り付け作業自体はソケットに挿すだけの簡単なものですが、性能を左右する部分なので、ここは丁寧に行ってください。

メモリの取り付け

4-1 メモリスロットのロックを解除

メモリスロットの両端にあるレバーを外側に倒してロックを解除します。メモリを差し込むと自動で起き上がってくるので取り付けの目安になります。

メモリスロットのロックを解除

4-2 切り欠きの方向を良く確かめて取り付けします

ソケットとメモリ上の切り欠きの位置を良く確かめてからスロットに垂直に差し込みます。メモリソケットはかなり硬い場合があるので両手で確実に作業しましょう。

切り欠きの方向を良く確かめて取り付けします  切り欠きの方向を良く確かめて取り付けします

4-3 ロックが戻ってきたら取り付け完了

メモリがしっかりと取り付けられるとロックが自動で戻ってきます。戻りが甘い場合は取り付けが不十分な状態なので、ロックを解除して再度取り付け直します。今回は4GBメモリを2枚使用しますので、同様に2枚目も取り付けます。

ロックが戻ってきたら取り付け完了

 

メモリーの取付けが終わったら仮組みをしてみましょう。

タグ: メモリ, 自作PC