Menu

サポートFAQ

お客様よりいただく頻度の多い質問や、PCパーツ・コンピューターのトラブル対処方法に関するサポート情報を集めました

スタートアップ修復の手順(Windows 7)


システムファイルなどが壊れ、起動できなくなってしまった(起動途中で止まる)場合にスタートアップ修復で直せる可能性があります。

■スタートアップ修復の操作手順

1. コンピュータの電源を入れます

画面に表示が出たら[F8]キーを連打します。
Windows ロゴが表示される前に、[F8] キーを押す必要があります。(Windows ロゴが表示された場合、やり直してください) 下記のような[詳細ブートオプション]画面が表示されます。

2. コンピュータの修復を選択

[詳細ブートオプション]が表示されましたら、矢印キー(↑、↓)でカーソルを移動させ「コンピュータの修復」を強調表示し、[Enter]キーを押します。

3. 言語、キーボード入力方法はそのままで、「次へ(N) 」をクリックします。

4. 管理者権限のユーザー名を選択し、パスワードを入力

管理者権限のユーザー名を選択し、パスワードを入力したら、「次へ(N) 」をクリックします。

※パスワードを登録していない場合には、空白のまま進めてください。

※[F8]キーを押しても[詳細ブートオプション]が表示されない場合、製品付属のOSディスクを使用して以下の手順でお試しください。

1'. コンピューターの電源を入れ光学ドライブへWindows7のインストールDVDを挿入します。

画面に「Boot Form ATAPI CD-ROM」が表示され「Please any Key boot From CD・・・」の表示が出ましたら何かキーボードのキーを押します。

※Windows7のインストールDVDの挿入されるタイミングで表示が出てこない場合、コンピューターを再起動し、画面が表示されたら「スペース」キーを何度か押しますとWindowsセットアップが開始されます。

2'. インストールディスクから読み込みが開始され下記画面が表示されますので[次へ(N)]をクリックします。

3'. 次の画面が表示されたら[コンピュータの修復] をクリックします。

4'. 修復するオペレーティング システムを選択。

以下の画面のとおり選択されていることを確認し、[次へ] をクリックします。

5. [システム回復オプション]メニュー画面が表示されます。

メニューから[スタートアップ修復]をクリックします。

6. スタートアップ修復処理が開始されます。

問題のある場合、自動で回復処理を行います。

7. 修復処理が完了したら、「完了」をクリックして、再起動を行います。

修復が成功した場合Windowsが正しく起動します。

タグ: Windows 7, スタートアップ修復, 起動しない