Menu

サポートFAQ(良くある質問) | No Categories found.

お客様よりいただく頻度の多い質問や、PCパーツ・コンピューターのトラブル対処方法に関するサポート情報を集めました

187 users online | 187 Guests and 0 Registered

液晶パネルの画素欠点(ドット欠け)について


■製造技術の限界により、どうしてもドット欠損は存在してしまいます

 

液晶ディスプレイは非常に多くの画素(半導体)で構成されており、正常に動作しない画素が何点か存在するケース(画素欠点、ドット欠け)があります。液晶ディスプレイは非常に高精度な技術で製造されていますが、現在の製造技術で画素欠点を完全に無くすことができません。その為、弊社では修理・交換の対象とはしておりません。また、製品の交換・返品もお受けいたしかねますので、何卒ご了承頂けますようお願い致します。

 

■画素欠点、ドット欠けの例

液晶ディスプレイの有効ドット数の割合は99.99%以上です。有効ドット数の割合とは「対応するディスプレイの表示しうる全ドット数のうち、表示可能なドット数の割合」です。

Tags: ドット欠け, ノートパソコン, 画素欠点